オックスフォード・インストゥルメンツー事業部ページ
拡張
MQC+

より簡単に、より速く、より正確な QA/QC

MQC+ベンチトップ型核磁気共鳴(NMR)分析装置は、様々なサンプル中の油・水・フッ素・固体脂肪を測定し、一般的に品質保証と品質管理に使用されます。また、ポリマーの結晶化度/密度や分子量などの材料の物理的性質も測定します。MQC+を使用した分析は数秒から数分で完了するため、大量のサンプルを迅速かつ効率的に処理することができます。こちらの動画をご覧ください。

実験室の生産性と効率を向上させるために、MQC+分析装置はMQ-Autoサンプル自動化システムと組み合わせて使用することができます。

MQCをお持ちですか?MQCからMQC+へのアップグレードについての詳細はこちらをご覧ください。

速い

サンプルの処理能力が高く、生産のコントロールがしやすい。

安全な

より環境にやさしく、スタッフのリスクを軽減します。

簡単操作

ステップバイステップのガイダンスにより、最小限のトレーニングで操作が可能になります。

メンテナンスが容易

ユーザーは簡単な日常作業により、常に一貫した結果を得る事が出来ます。

お問い合わせはこちら
価格を問い合わせる

正確

NMR信号は表面だけでなく、不透明な試料であっても試料のすべての部分から生成されるため、より正確な測定が保証されます。

非破壊

NMR測定はサンプルに損傷を与えないので、サンプルは繰り返し測定のために保管したり、他の技術を使って分析したりすることができます。

有害な溶剤や化学物質は不要

湿式化学分析とは異なり、NMR法は溶剤を必要としないため、ヒュームキャビネットや特別な訓練を受けたスタッフ、高価な廃棄手順を必要としません。

高い費用対効果

メンテナンスやランニングコストを抑えます。必要なのは主電源だけです。

簡易リニアキャリブレーション

濃度範囲にまたがるサンプルは、ほんのわずかで済みます。

簡単操作

MQC+ は QA/QC の実験室で働く技術者の仕事をより容易にするように設計されています。分析プロセスを簡単にし、細かい膨大なオペレータートレーニングの必要が無くなります。

最小限の試料作製

サンプルをチューブに移し、調整して分析するだけです。粉砕やその他の試料前処理はほとんど必要ありません。

迅速な分析

分析にかかる時間は数秒から数分で、ラボで大量のサンプルを素早く効率的に処理することができます。

オプション

MQC+はコンパクトなベンチトップ型核磁気共鳴(NMR)分析装置です。MQC+23, MQC+5, MQC+F の3つのモデルをご利用いただけます。MQC+23は、より小さなサンプルと高感度のアプリケーションに使用されます。例えば、人工繊維や布地に塗布された少量の油分を測定して特性を向上させるために使用されます。MQC+5 は大きいサンプル、普通農産物のために使用されます; 油糧種子のオイルおよび含水率を測定します。MQC+Fは、歯磨き粉および鉱物のフッ素を測定するのに使用されています。

MQC+には、様々なアプリケーションやサンプルサイズに簡単に対応できるように、一般的にプローブと呼ばれる様々な堅牢なサンプルホルダーを取り付けることができます。サンプルホルダーは数分で簡単に交換することができます。

すべてのMQC+システムには、アプリケーションに必要なすべてのソフトウェアとサンプリングアクセサリが付属しています。ドライヒーター、ウォーターバス、天びん、オートサンプラーなどの他の実験機器も提供できます。

MQ-Autoオートサンプラーは、高性能ロボットアームと各種サンプルラック、コンディショニングステーションをベースにしています。サンプルを計量する必要があるアプリケーションには天秤が含まれており、オプションのバーコードリーダーを使用してサンプルを識別することもできます。こちらの動画をご覧ください。

価格を問い合わせる
アプリケーション担当者に問い合わせる

Downloads


関連アプリケーション

農業と食料

高分子材料

自動車と航空

環境

製薬


関連製品

Follow us on Social Media